トップページ

若い頃から運転が好きでない私は余程のことがない限りハンドルは握りません。できることなら誰でもいいから運転は任せたいと思うほどで、基本的に自動車でなくても構わない、バスでも電車でも移動手段は気にしない方です。


特に東京を拠点に暮らしていると常日頃から渋滞をよく目にしますし、駐車禁止などの規制も何だか面倒に聞こえてしまうのです。唯一進んで運転するのは田舎に帰省した時ですが、交通量の差と景色の違いは歴然ですので全く別物の感覚です。


ただ最近になってそんな気持ちに変化が見られます。今までは関心が無かった自動車の運転に興味が出てきたのです。好きで運転したいというのではなく、仕事で先々必要になるであろうと予測しているからです。


今の仕事は何かと運ぶ荷物が多く、どんなに運びなれていてもやはり自動車の利便性にはかなわないと痛感しているのです。例えば取引先に届け物がある場合や引き取る場合は重宝します。


時間の余裕があれば送ってもいいのですが、いつもそういうわけにもいきませんし、年間掛ける荷送費も度重なると結構な金額になってしまいます。また当日になって急に必要になる時もあります。


近い将来は独立して自営業とする予定ですので、そうなれば仕事で使う頻度はさらに多くなることが予想されます。せっかく免許も持っていることですし、そろそろ挑戦してみるのもいいかと思います。


問題は駐車場の確保ですが、幸い今の職場にはガレージがひとつ空いていて置かせてくれそうです。もしかしたら運転への苦手意識も変わるかもしれません。